ちりめん亭

HOMEお問合せリンクサイトマップ

新業態のご紹介美味しさへのこだわりメニュー店舗一覧採用情報

加盟のお誘い会社概要物件募集

ちりめん亭 info

旬鮮野菜の醍醐味
「鶏トマトらーめん」新登場!!


新発売 鶏トマトらーめん 690円 

■驚異的な「赤」の力

 ご存知の通り、トマトには身体によい成分がたくさんつまっています。
特に有名なのは、リコピンという赤い色素です。
リコピンはカロテノイドの一種ですが、体内でビタミンAに変化するベータカロテンと異なり、それほど重要視されていませんでした。
ところが最近の研究で、このリコピンにはビタミンEの100倍もの抗酸化作用がある事が判明しました。
抗酸化作用とは、体内にできた余剰な活性酸素を除去する作用です。
活性酸素は悪者扱いされる事が多いのですが、本来は身体に進入した細菌等を撃退する為に作られる物質です。しかし、現代社会の生活ではこの活性酸素が過剰になる傾向があり、余った活性酸素が自分の細胞を傷つけたり、変質させてしまう事があります。これが身体の「酸化」で、がん細胞が生まれる突然変異メカニズムの一つとも考えられています。この余剰な活性酸素を除去する力が「抗酸化力」です。
 また、リコピンにはLDLコレステロール(悪玉コレステロール)の酸化を抑制し、動脈硬化症を予防する働きがあるといわれ、生活習慣病や老化から身体を守る成分の一つとされています。
 リコピンはその強い抗酸化力で身体の生活習慣病や老化の防止に役立つ訳ですが、健康効果はそれだけではありません。
紫外線は活性酸素発生の原因になりますが、リコピンは肌の表面に発生する活性酸素を除去する力があると言われています。この働きにより、メラニンの生成を抑制します。つまり、美肌効果まで期待できるという事です。

■脇を固めるスター軍団

 「トマスつけ麺」のスーパー食材はトマトだけではありません。トマトと抜群の相性を見せるのは、ちりめん亭自慢の「燻製鶏」です。
ちりめん亭の「燻製鶏」は、スモークハウスで本物の桜のチップを使って燻す、昔ながらの製法で作りました。スモークハウスの中では、鶏肉から余分な水分と脂が落ち、臭みが抜けるとともに肉のうまみが濃縮されます。ゆっくりと燃える桜チップの香りに、落ちた脂が焦げた香ばしさが加わり、よりかぐわしい燻製になります。鶏の燻製というとパサパサしたイメージがありますが、ちりめん亭の「燻製鶏」は違います。鶏肉とはとは思えないほどしっとりした食感なのですが、これも昔ながらの製法にこだわったおかげです。桜チップが燃える時、炭火のような遠赤外線が発生するため、素材に無理なく芯までじっくり火が通ります。必要最低限の加熱で済ますため、しっとりした食感に仕上がるのです。「燻製鶏」が醸す独特の芳香は、トマトとチーズのつけ汁を引き立てます。しっとりした食感の肉から溢れ出るうまみが、つけ汁のうまみと出会い、更なる相乗効果をもたらします。抜群の風味の秘密は、ダブルの相乗効果だったのです。
更にセロリ、キャベツ、コーン、玉ねぎなど、身体に優しい野菜が脇をしっかり固めます。
疲れた身体を芯から癒す「鶏トマトらーめん」で、元気に夏を迎えましょう。

※一部の店舗において、商品内容が本サイトの画像と異なる場合があります。




ページトップへ
ちりめん亭 info

梅しそざるらーめん 550円

 中華そば


ざるらーめん 550円