ちりめん亭

HOMEお問合せリンクサイトマップ

新業態のご紹介美味しさへのこだわりメニュー店舗一覧採用情報

加盟のお誘い会社概要物件募集

ちりめん亭 info

「豚角煮らーめん」新発売
〜贅沢ラーメン新登場〜

新発売 豚角煮らーめん 790円 贅沢ラーメン新登場!!


   ご馳走ラーメン「豚角煮らーめん」おいしさの秘密は?


■秘密は真空調理
「豚角煮らーめん」の角煮は、醤油ベースのシンプルなタレで味付けをしました。
ちりめん亭の「豚角煮」の特徴は、その柔らかさにあります。開発目標は「箸で切れる柔らかさ」、簡単にできそうですが、意外と難しい課題なのです。
豚肉は長時間煮込めば、柔らかくなります。ところが、箸で切れるほどに柔らかく煮込んだ「豚角煮」は、急いでラーメンに盛り付けようとすると、ボロっと崩れてしまいます。
つまり、ラーメンに乗せる「豚角煮」は、柔らかいのに崩れない、という相反する条件を同時に満たさなければなりません。
この難題を解決するために、真空調理法という新しい技術を取り入れました。低温加熱調理が可能なこの技術により、箸で切れるほど柔らかいのに崩れない、魔法の「豚角煮」を完成することができました。


■脂身の真実

「豚角煮らーめん」の角煮は、豚のばら肉を煮込んだものです。ばら肉の特徴は脂身の多さですが、これが原因でカロリーが高くて不健康というイメージを持たれがちでした。
ところが、この脂身、ちりめん亭の「豚角煮らーめん」では大変身を遂げています。
「豚角煮」を作る工程では、2回に分けて加熱をします。1回目の加熱で、主に脂肪分と臭み成分を落とします。その後2回目の煮込みは真空調理法を用い、じっくりと柔らかく味と染み込ませてて行きます。
この2段階の加熱調理により、脂身のから多くの脂肪分が抜け、タンパク質が残ります。
口の中でとろけるプルプルした半透明の脂身は、コラーゲンやエラスチンを豊富に含む美肌の味方なのです。


■スタミナ大王降臨
「豚角煮らーめん」には大振りな「豚角煮」を盛り付けました。かなりの食べ応えも魅力の一つです。
おなか一杯幸せ一杯のお値打ち品ですが、うれしい特徴はそれだけではありません。
豚肉にはスタミナ回復に有効な成分が沢山含まれています。
その代表選手がビタミンB1、スタミナ回復だけでなく、脳に良い働きをすることも知られています。
更に最近の研究では、豚肉の脂肪は身体に良い油脂であることが判ってきました。
豚の脂肪は他の肉類と比べ、オレイン酸やリノール酸などの不飽和脂肪酸が多く、コレステロールが少ないという特徴があります。
また、バランスのよいアミノ酸やナイアシン等も豊富に含み、身体を内から元気にしてくれます。
 豚肉に合わせる野菜には「水菜」選びました。こってりした豚肉をサッパリおいしく食べられるだけでなく、豚肉と相乗効果の高い成分をたくさん含んでいます。
色の濃い青菜類は、葉緑素をはじめビタミンCやカロテンを豊富に含みますが、水菜の特徴はミネラルの豊富さです。特にカルシウムの含有量は驚異的で、カルシウムが多いことで有名な小松菜を凌駕します。
スタミナ回復成分がたっぷりの豚肉に、日本人に不足しがちと言われるカルシウムや鉄分がたっぷり摂れる水菜を組み合わせた「豚角煮らーめん」は、まさにスタミナ大王と呼ぶに相応しい黄金メニューです。

ページトップへ
ちりめん亭 info
 味噌らーめん

 五目野菜あんかけ

 中華そば